一般的な天ぷら業態は客単価5000円前後といわれます。
そんな常識をイノベーションし、カジュアルに天ぷらを楽しめるお店を作ろう!
が出発点でした。しかし職人の技術を要する天ぷらはなかなか客単価を下げる事は
困難です。そこで独自のフライヤーシステムやPB商品などを導入する事により、
オペレーションの簡素化に成功。低オペレーションの客単価2700円の
天ぷらバルはFC向きだと思いフランチャイズの募集を開始しました。
直近2年で直営・FC合わせて20店舗の計画を爆進中です。

そもそもなぜ“天ぷら”なのか?普遍的で生活に溶け込んでいて、
100年先も変わらずなくならない、それが“天ぷら”だと考えたのが
KITSUNEの出発点でした。四季折々の食材、いつでも食べたいエビ天を
織り交ぜる。敷居の高い天ぷらをより庶民でも楽しめる業態に、
そして飲食の経験が浅い人でも味の再現性が高い天ぷらが提供できる
オペレーションを構想しました。
要するに“誰でもできる”がKITSUNEのコンセプトなのです。

天ぷらスタンドKITSUNEでは、その土地、その場所に合わしたお店作りを得意とし、
お店も働く人々も“化ける ”ノウハウがあります!

店舗運営を左右する内外装において、弊社では、限られた予算内で高クオリティな内外装に力を入れています。
お金をかければいいってもんではないことをKITSUNEでは熟知しており、様々な年齢層が楽しめて、様々なシーンに対応できる雰囲気を醸し出す店舗作りをもっとも得意としています。

天ぷらスタンドKITSUNEでは、飲食経験のない人でも、独自の研修スタイルで短期間で飲食人の育成が可能です。味ブレの少ないPB商品やフライヤーシステムにより、オペレーションを簡素化。接客術を徹底的に行うことで、平均点の高い店舗運営の実践を目指します。弊社で継続的なサポートにより、店舗改善の体制を万全にしていきます。

技術を要しないオペレーションにより、クオリティを維持するシステムを構築、しかしそれでも取り零しがつきもの。弊社では“揚男・揚女検定”という定例の研修を月一で設定。Q.S.C(クオリティ、サービス、クレンリネス)のチェック、改善を行い売上維持を目的とした本部手動の研修が充実しています。

国産鶏の胸肉を使用した
名物とり天!オリジナルの漬けダレでしっかり味を漬けたとても味わい深いとり天に仕上がりました。

料理『揚げたてサクサク』米油100%使用の軽くてヘルシーな天ぷら

特製ウニ豆腐と
韓国海苔『ウニサンド』など当店オリジナル創作天ぷらも必食!
お客様のお気に入りを
見つけるのも当店の
楽しみの一つです。

ノンアルコール、アルコール入りと
それぞれ2種類から選択可能
女性に大人気のドリンクです。

定番のお野菜を様々な食材と
組み合わせてさらに美味しい
食べ方でご提供致します。

※モデル初期投資金額と収支額は概算額となります。
 坪数や立地により金額が変動します。

※モデル初期投資金額と収支額は概算額となります。
 坪数や立地により金額が変動します。